抜け毛、薄毛、細毛の悩み改善、育毛について…

タケウチです。

 

 

メッチャ、久しぶりにブログを書きます。

 

 

いつも『抜け毛』『薄毛』『細毛』の悩み
伺って、その悩みの改善のお手伝い
させて頂いています。

 

 

まず、髪の育成の大前提について
お話しさせて頂きます。

 

髪の毛は『血』に含まれる
栄養素を養分に育成されています。

(って、血を養分にしているのは
 別に髪だけじゃないですが)

 

・血の質(濃度、内容)
・血の量(血流)
血の偏り(炎症体質、アレルギー)

この3つの要素に悪影響があると、
髪の育成にも
悪影響が出てきます。

(男性ホルモンの関係性があるのは”AGA”です)

 

 

この時点で勘の良い方、
またはプロの方なら分かる話ですが、

髪の育成って、自身の健康状態が
大きく関与
しているのです。

 

 

 

血の質(内容)に関するところで言えば、
摂取している食べ物や、消化器官(消化能力)
が大きく関与します。

 

血の量(血流)に関するところで言えば、
・筋肉が硬いと血管が狭くなる
・交感神経が高まりすぎて筋肉が硬くなる
・血圧が低すぎる
・手足の冷えが筋肉を硬くしている
・自律神経の乱れが血流を阻害
・電磁波の影響で筋肉が誤作動(筋硬直など)

 

血の偏り(炎症体質、アレルギー)では、
炎症が起きているので、炎症部位に
血が偏っている。(アレルギー)

お腹が冷えているので、お腹に血流が集まり、
髪にまで血が行っていない
(手足の冷えにもつながる)

 

などなど….

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

他にもあるけど、

うん、書ききれない…(苦笑)

 

 

 

要約すると、

 

その人の体質にあった
『健康体を維持する生活』
が出来ていない

健康を損ねているので、体が
良い状態へ治そうとしている
ので、

『髪へ血を送るほどの余力が無い』

 

 

というのが、
髪を細く、薄く、本数を減らしている要因
なっているのです。

 

 

 

 

先ほども言いましたが、

髪の育成って、自身の健康状態が
大きく関与
している
のです。

 

 

そうそう、先日、

薄毛の悩みのカウンセリングに
来られた方、生活習慣が激悪でした…

 

・夜更かし(自律神経、血流)
・スマホを肌身離さず持つ(電磁波、血流)
・ストレス体質(アレルギー、炎症体質になりやすい)
・たばこ(自律神経の乱れ、血流)
・頭皮への刺激が多すぎる(白髪染め、紫外線)

などなど…

 

 

「どんな育毛剤が効きますか?」

と、45分のカウンセリング中に
3回聞かれましたが、

高価な育毛剤よりも、生活習慣を見直した方が
お金も掛からないし、確実であると
お伝えしました。

(そもそも その育毛剤、
あなたが解決すべき頭皮タイプに
合ってないしね)

 

 

 

えっと、オチが無さそうですが、

『髪の悩みは体調にある』

を、心得ていただけると
カウンセラーとして嬉しいです^^

(自分が何をしたらいいのか
よく分からない時は、お電話ください)

 

 

ps.

これから『5G』の時代になりますが、
電磁波の影響で、抜け毛や薄毛が
増えるんだろうな???…

と、危惧しているタケウチでした。

 

 

過去のブログに頭皮改善のヒントを載せてますが、
それでもよく分からない人だけ
カウンセリングに申し込んでください

↓↓↓

 ひとりで悩まず、専門家にご相談ください!

オーナーのタケウチです。 まずは現状をお聞かせください。

 

024-583-2025

 

090-9388-7398

 

受付時間 9:00〜19:30 (木曜・金曜は21:00まで) 定休日毎週火曜、第1・3月曜

※外出することがありますが必ず折り返しいたします。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP