朝シャンは育毛に悪影響

オーナーのタケウチです^^

 

先日、『朝シャンはしてもいいのか?』

というご質問をいただきましたので
お答えいたします^^

 

 

結論をいえば

『朝シャンは抜け毛の要因になるから
 しない方がいい』

です。

 

 

頭皮には『皮脂膜』というバリアが形成されています。

 

これは、毛穴の皮脂線から分泌される『皮脂(油分)』と、
汗腺から分泌される『汗(水分)』が

ちょうどよく混ざり合ってできた
皮膚を守る『天然のクリーム』です。

 

この天然のクリームが皮膚(頭皮)を

・乾燥
・雑菌の繁殖
紫外線の悪影響

から守ってくれるのです。

 

 

皮膚に洗浄成分を使用すると
この皮脂膜を除去してしまいます。

 

シャンプー後、1?2時間くらいは
頭皮が紫外線に対して無防備
になります。

↓↓↓

 

 

そして、

 

紫外線が強い時間帯は
朝?日中
です。

↓↓↓

 

紫外線が皮膚(頭皮)に当たると
炎症作用を起こします

 

頭皮が炎症する、つまり、
『頭の皮膚が損傷(軽い火傷)』
ということです。

 

頭皮の炎症が進行すると
炎症部分(損傷部分)を直そうと
毛根へ行くはずだった血が使用され、
髪の育成が悪くなります。

 

 

なので、頭皮炎症の元になる
朝シャンは髪の育成に悪影響なのです。

 

 

育毛の観点から
『朝シャンは育毛の大敵』

と言えます…

 

 

なので、髪を増やしたい方は
朝シャンは厳禁でお願いいたします^_^

 

 

 

 ひとりで悩まず、専門家にご相談ください!

オーナーのタケウチです。 まずは現状をお聞かせください。

 

024-583-2025

 

090-9388-7398

 

受付時間 9:00〜19:30 (木曜・金曜は21:00まで) 定休日毎週火曜、第1・3月曜

※外出することがありますが必ず折り返しいたします。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP